PatentEditor

特許明細書作成支援ツール「PatentEditor」とは

特許明細書作成支援ツール「PatentEditor」とは、特許明細書作成ツール「Patent Creator」から発展して、”強い特許”をいかに作るかに焦点をあてて大手家電メーカー様と共同開発したツールです。アイデアや特許請求項の拡張展開/整理に有効な“カード機能”やカードの内容をもとに発明提案書や明細書を自動作成する“テンプレート出力機能”があります。

技術者・知財部・弁理士間の連携をスムーズにし、アイデアの整理・共有化、特許文書作成の効率化やミスの削減、特許データを資産化することでお客様の特許品質向上をサポートします。

企業の研究開発/知的財産業務における課題

  • ブレーンストーミング等で、検討結果をまとめるのに手間と時間がかかる。
  • 研究開発で忙しいため、技術者が特許を書く暇がない。
  • 技術者と知財者間でのヒアリングがうまくいかない。
  • 強い権利取得を考える意識が定着していない。
  • 請求項の数の増加によって、明細書の記載ミス・矛盾が発生しやすくなる。
  • 競合他社の特許分析に時間がかかる。

PatentEditorの開発目的

上記のような現状の課題の解決と、”研究開発とともに特許明細書を作成する“という考えに加え、”常日頃から強い特許を作り上げる意識を持った上で研究開発を行う“という流れを自然と持つことができるような、ソフトウェアを開発しました。
また企業における特許権作りの強化及び効率化を図ることを目的としています。

PatentEditor ステップ図

印刷用PDF「PatentEditor_Step」(301KB)

パテントエディタステップ図

主な機能のご紹介

STEP1 アイデアの整理と特許発明提案書を作成する

カードによるアイデア/発明の展開整理支援・特許分析機能

思いついたアイデア/発明をカードに拡張展開/整理しながらまとめていくことが可能です。そのデータを必要に応じて請求項(クレーム)へと変換することで、クレームマップの作成が行えます。
またプロジェクタを利用し、開発グループ内でのブレーンストーミングが容易に可能です。

〔この機能の効果〕
  • 日頃からアイデアを整理していくことが可能です。
  • 思いついた発明の他に周辺の発明もカバーするように発想する意識が定着します。
  • アイデア/クレームカード内の発明の作用・効果欄への記入により、上位概念・下位概念への展開も期待できます。
  • アイデアをマップイメージにすることで体系的に確認しながら抜けのない発明にすることが可能です。
  • 画面を見ながら発明者と知財担当者間でのヒアリングがスムーズになります。
  • 既存の明細書をマップ画面に読みこんで解析し、各請求項の従属関係の確認が可能。競合他社分析もできます。
  • カードを用い、経営戦略整理ツール、様々なストラテジーマップツールとしても利用可能です。

マップ画面にインプット

  • アイデアやクレームのイメージとして、開発中の製品画像(bmp、jpg)などをドラッグ&ドロップで埋め込むことが可能です。
  • ドラッグアンドドロップでテキスト(txt)ファイルを読み込むと、改行ごとに一枚のアイデアカードを作成します。
  • 右クリックのCSVインポート機能で、従属関係のないアイデアと請求項のインポートが可能です。
  • メイン画面より既存の特許明細書をインポートすると、請求項の従属関係が解析され、従属関係とあわせて請求項カードが作成されます。

マップ画面からアウトプット

  • 右クリックのCSVエクスポート機能で、従属関係のないアイデアと請求項が出力可能です。エクセルデータとしても利用可能です。
  • 発明提案書の作成が可能です。知財担当者、弁理士への説明資料としても活用できます。
    発明提案書のテンプレートが用意されているため、ユーザ様でカスタマイズが可能です。
  • それぞれのカードに発明の詳細な情報、作用、効果などを入力することで、特許明細書作成ステップ2へ確実にデータの受け渡しが可能です。

STEP2 特許明細書を作成する(特許明細書品質の向上と効率化が可能)

関連記載項目への自動複写機能

既に請求項に記入済みの発明の作用、効果などを、実施の形態などのテンプレートの該当箇所に自動複写します。

〔この機能の効果〕
  • 明細書作成時間を低減すると共に、キッチリと筋の通った明細書の作成を可能とします。

定型項目・内容の一括入力機能(明細書雛型文書の自動挿入、入力支援機能など)

〔この機能の効果〕
  • テンプレートを利用することで、明細書の作成効率が飛躍的に向上します。

明細書の記載内容や記載方法のガイド機能

ヘルプ機能や入力支援機能が、項目毎、全体を通して記載の方法についてガイド情報を提供してくれます。

〔この機能の効果〕
  • 利用を重ねる内に、明細書を書く際のポイントや表現方法などが学習できます。
  • 初めての方の、明細書作成の学習用ツールとしても、利用できます。

符号表への図の構成要素登録が可能

明細書作成の文書入力過程で、符号表入力パットを用い、登録された構成要素を簡単に利用、入力できます。

STEP3 特許文章へ展開

  • STEP1
    アイデアマップにより、アイデアを整理し、請求項化します。
  • STEP2
    テンプレートに請求項で記載の詳細なデータが、自動複写されます。
    続いて様々な明細書作成補助機能を利用し、特許明細書を作成します。
  • STEP3
    テキスト文章に出力します。
    その結果、 きわめてクオリティの高い、強い特許文章へのスピーディな展開が可能になりました。

PatentEditor ネットワークライセンスについて

PatentEditorネットワークライセンスとは、LAN環境上でご利用になれるPatentEditorのネットワークバージョンです。サーバPC側のライセンス管理ソフトで設定されたライセンス数だけ、各クライアントPCからソフトウェアを起動することが出来ます。

ユーザメリット

  • 全員分ではなく、同時に使用する可能性のある本数の購入で済むため、効率の良い活用が出来ます。
  • サーバを介して作成データの共有やコミュニケーション機能を利用できる。
  • クライアントPCのキー接続が不要。

ユーザ様からの声

ユーザ様のご紹介 (敬称略、順不同)

パテントエディタは、パナソニック株式会社様の他、数多くの企業様や大学様でご使用頂いております。

パナソニック株式会社
(旧 松下電器産業株式会社)
総合エレクトロニクスメーカ
パナソニック電工株式会社
(旧 松下電工株式会社)
住まいと暮らし、制御機器、電子材料の総合メーカー
ファミリーイナダ株式会社 マッサージチェアの専門メーカ
キャノン株式会社 カメラ、事務機のグローバルカンパニー
株式会社リコー デジタル複写機などのオフィスソリューションを展開
ライオン株式会社 歯磨・シャンプー・洗剤・薬品の製造・販売
コニカミノルタ株式会社
(旧コニカミノルタテクノロジーセンター株式会社)
情報機器メーカ
国立大学法人大阪教育大学
技術教育講座
専門性を深めた教員の養成
国立大学法人岡山大学
産学官融合センター
産学官連携を担う岡山大学の窓口
大阪府立藤井寺工科高等学校 豊かな国際感覚を持った実践的技術者の育成

その他、数多くの企業様や大学様

PatentEditorをお使いの皆様からの声です

A社/研究開発部門
知財担当者
従来のWordでの作成に比べ、明細書作成速度が大幅に速くなりました。10件の明細書の作成で10時間程度の短縮ができました。
また技術者への知財教育や、技術者からのヒアリングにも利用できそうです。
B社/研究開発部門
知財担当者
大量の明細書を作成する際、非常に役に立ちました。アイデアから請求項を考える時、発明の作用と効果を明確にしておく点も非常によいと感じました。
アイデアマップできちんと請求項を作成しておけば、実施の形態などにデータが自動挿入され、その後の作業が非常に楽で抜けも防ぐことができました。やる気もわいてきました。
C社/研究開発部門
技術者
内容がかなり整った明細書が短時間で作成できたと思います。
クレームの抜けや漏れを客観的に確認できる点も非常に良いと思います。
D社/研究開発部門
技術者
シンプルで操作がわかりやすいです。
ブレーンストーミング後のデータをそのまま利用できるのが本当に便利です。
E社/知財部門
担当者
明細書をインポートして従属関係を確認しています。現在他社の特許解析にも非常に役立っています。

製品版トライアル

PatentEditor (スタンドアロン)製品トライアル版をこちらからお申込み頂けます。製品版を2週間お貸出しておりますので、全機能を体験して頂くことができます。

「問い合わせ内容」フォームに、法人名や住所等必要事項を入力してください。
後日弊社より製品版のCD-ROMをご送付いたします。

注意事項

製品の性質上、体験版のご送付は以下の方に限らせていただきます。

  • 企業や団体などの法人に所属されている方
  • 大学や高等専門学校などの学校関係者の方
  • 士業に携わる方(弁理士、弁護士、公認会計士など)

商品を購入

PatentEditor 価格表

製品定価 80,000
年間保守 16,000
合計 ¥96,000
(税込 ¥103,680)
  • ※保守を必要とされるお客様は保守費用¥16,000(税込価格:¥17,280)が別途必要になります。
  • ※保守サービス:e-mail、FAXによるQ&A対応(年間5回まで)
    サポート期間中に行われた製品アップデート版のご提供

ネットワークライセンス版価格表

製品名 価格 年間保守 合計(下段は税込)
5ユーザパック 400,000 100,000 500,000
(¥540,000)
10ユーザパック 700,000 140,000 840,000
(¥907,200)
15ユーザパック 900,000 180,000 1,080,000
(¥1,166,400)
20ユーザパック 1,200,000 240,000 1,440,000
(¥1,555,200)
  • ※保守費用は製品定価の20%(年間)となります。
  • ※保守サービス:e-mail、FAXによるQ&A対応(年間5回まで)
    サポート期間中に行われた製品アップデート版のご提供
Supports

PatentEditorに関するサポート情報

サポート情報一覧

Contact Us

本製品について今すぐお問い合わせ

製品に関するお問い合わせ