注意事項

  1. これらの情報は、今後バージョンアップにより予告なく変更することがあります。詳細については弊社まで再度お問い合わせ下さい。
  2. このページの全部あるいは一部の情報を弊社の許可無く転載、引用、その他利用をすることは一切禁止します。無許可使用は著作権の侵害となりますのでご注意下さい。

技術的な質問

価格と購入方法

その他

CrackProof™処理することにより、実行ファイルのサイズは増加しますか?

実行ファイルサイズは50%程度に圧縮されます。

CrackProof™ for Windows®は、組込みWindowsに対応していますか?

IntelCPU用のWindowsEmbeddedに対応しています。

海外からCrackProof™クラウドサーバを使用できますか?

使用可能です。但し、国の法律やポリシーによって制限されている場合があります。 CrackProofクラウドサーバは日本国内に設置しているので(設置場所は非公開)、日本から使用国への輸出となります。

EXEだけでなくDLLにもセキュリティ処理可能ですか?

セキュリティ処理可能です。

CrackProof™ for Windows®(クラウド)の、セキュリティ処理時間はどれくらいですか?

クラウドサーバ上の処理時間は1ファイルにつき概ね数秒程度です。 但し、ファイル転送を含めたトータルの処理時間は、お客様の利用されるPCの性能やインターネット環境に依存します。

価格はおいくらですか?

導入費用は、お客様のアプリケーションに関する情報を詳しくお聞きした上で、個別に御見積させて頂いております。必要な情報をお聞きし、後日改めてご回答させて頂きますので、具体的に導入をご検討の際は弊社までお問い合わせください。

このソフトのコンセプトは?

データではなく、プログラムそのものの解析を防止するソフトウェアです。場合により大事なデータがプログラムに埋め込まれているかもしれません。アルゴリズム自体の解析も防止します。

セキュリティを入れたことによる、パフォーマンスへの影響はありますか?

起動時に多少時間がかかる場合があります。ただし、CrackProofによりオリジナルファイルが圧縮されるため、起動が早くなる場合もあります。起動後は、オリジナルとほぼ同じパフォーマンスで実行されます。

ライセンス形態を教えてください。

CrackProofは使用期限のある年間使用型の製品です。ご使用期間中はメール・電話でのお客様サポートおよびプログラムのバージョンアップ版をご提供いたします。

自社製品(CrackProof™処理前)のセキュリティ強度を診断することはできますか?

弊社でアプリケーションの安全性に関する第三者検証サービス「アプリの安全性診断」サービスをご提供しています。詳しくは下記のページをご覧ください。

第三者検証サービス 「アプリの安全性診断」