DNPハイパーテックロゴ

TECHNOLOGY NOTE

テクノロジーに関する
cutting edgeな話題をお届け

国内, 海外

VR・ARの方角から透視する近未来

●人間の五感に追随・模倣し、欲望を満たすVR・AR  テクノロジーは、人間が飽くなき欲求・欲望を実現しようとするなかで発達してきた。一方で、テクノロジーは人間の身体を拡張するか、もしくは模倣するかの方向へと進んできている。 たとえば、ディス ……» 続きを読む

car

その他

AIと自動運転車(後編)

●AI関連企業に多大な投資をするGoogle  Googleは、AIのテクノロジーを自らで全てを開発したのではない。パートナーシップや提携、企業買収によって技術を獲得し、発達させてきた。2013年3月、GoogleはDNNresearch( ……» 続きを読む

Google self-driving car

その他

AIと自動運転車(前編)

●自動車業界地図が塗り替えられる?  IoT(Internet of Things)が一定の発達を迎えたことで、ディープラーニング(深層学習)やコグニティブ・コンピューティングを含むAIの開発スピードに拍車がかかっている。おそらく、2020 ……» 続きを読む

その他, 国内, 海外

急成長するモバイル決済サービス

●ApplePayがもたらす変革  Appleが提供している、iPhone、Apple Watchに対応した決済サービスがApple Payである。 Apple Payは、クレジットカードの情報を暗号化し、事前にiPhone、Apple W ……» 続きを読む

applepay

その他, 国内, 海外

モバイル決済サービスが急成長 Apple Payと激しく市場を争うSamsung Pay

●サムスン電子がスマートフォン、モバイル決済でAppleを追い越す  米調査会社Forrester Researchによれば、モバイル決済市場は2014年に500億ドル規模になり、2019年までに1420億ドルになると予測している。また、台 ……» 続きを読む

その他, 海外

拡大し続ける民泊事業(後編)

●増加する中国人旅行客と志向の変化  中国人の旅行者数が年々増加している。ドイツに本拠を置くマーケティングリサーチ会社のGFKによれば、2015年の中国人の海外旅行者数は1億900万人に上り、1億人を突破した。2015年の消費額は2290億 ……» 続きを読む

その他

拡大し続ける民泊事業(前編)

●「所有」から「共有」へ  インターネット経済で大きく注目されている現象の一つとして、シェアリングサービスの台頭がある。 たとえば、他の人のクルマに乗る配車サービスのUber、Lyft、Sidecarはよく知られている。そのほかクルマをシェ ……» 続きを読む

VR

その他

IoTが引き起こす「第一人称市場」の爆発

VR HMD、ドローンに共通する特性 フレーム(枠)のない360度の仮想的な視界が得られる3D VRヘッドマウントディスプレイ(HMD)のほか、ドローン、スマートウェラブル、IoT(Internet of Things)といったものには共通 ……» 続きを読む

その他

映画で見たようなホログラフィ操作がインタラクティブにできるHoloLens

自動車メーカーにも採用されるHoloLens HoloLensは、透過型ディスプレイから見える現実世界に、3DCGやテキスト、画像、動画といった仮想空間を重ね合わせ、指や手の動作(ジェスチャー)でインタラクティブに操作できるヘッドマウントデ ……» 続きを読む

国内

IoT、AIで後れをとれば2020年以降の国内産業は失速

●プラットフォーム時代に単品商売にこだわる日本 すでに3Dプリンター、ドローン、AR/VR、スマート家電、ロボット、クラウド・コンピューティング、シェアリングエコノミーにおいて、日本企業は牽引役になっておらず、米国や韓国、中国の企業が先を行 ……» 続きを読む

運営: 株式会社DNPハイパーテック