こんにちは!
DNPハイパーテック マーケティング部です!
弊社HPをご覧いただき誠にありがとうございます。

先日、Japan IT Week 関西とSecurity Days 2020にお邪魔してきました。
セキュリティソフトを販売している弊社としては、
どちらも業界の最先端を知っておくために大変興味深いイベントです。
今回は、それぞれのレポートをご報告したいと思います。


一つめは、

Japan IT Week 関西

3日間にわたり行われる、IT分野においては関西最大の展示会です。

・組込みシステム開発技術展
・情報セキュリティEXPO
・Web&デジタルマーケティングEXPO
・クラウド業務改革 EXPO
・IoT/M2M
・次世代EC&店舗 EXPO
・AI・業務自動化展
・セールス自動化・CRM EXPO
・ソフトウェア&アプリ開発
の9つの専門展から構成されています。

約350社が出展しているだけあり、会場はたいへんな盛況ぶり。
各所で商談が行われていて、
まさに今ここから新しいビジネスが生まれているという活気が感じられました。

ひとつの会場でさまざまな業界の出展が見られるということもあり、
狙っていた目的のほかに、意外な発見がある場でもあります。
私たちもいろんな企業様とお話させていただいて、
あらゆる業界の最前線の状況を知ることができました。

また、興味深かったのは、ブースにそれぞれのジャンルの味が出ていたことです。
最近注目されている業務効率化ツールの出展ブースは
カジュアルな木目調のカフェ風や、明るい色を全体に使ったスタイリッシュなスタジオのようなブースがある一方、
産業用機械や自動車などの組込みシステムの出展ブースは
機能をしっかり説明した堅実な雰囲気に作られていました。
それぞれの特徴をブースの内装でもアピールされているのが伝わってきました。
(いろんな企業様が出展されている展示会ということもあり、
会場内の写真をお見せできないのが残念です・・)



二つめは、

Security Days 2020 大阪

最新のセキュリティ業界についての講演や展示を行うイベントです。
各業界のセキュリティ担当や大学の教授など、
専門家の方による貴重なお話を聞くことができるということで、
人気の講演には列ができ、参加される方々はメモを取りながら熱心に聴講されていました。
私たちも、実際にあった被害事例やどのような対策をされているかなど、
最近のセキュリティ動向について、興味深いお話を聞かせていただきました。

このようなイベントで最新の事情を取り入れることは、
弊社にとってはとても大切なことなんです。
というのも、セキュリティ業界は常に進化し続けている業界です。
サイバー攻撃に対して対策を打つと、さらに高度な技術で攻撃されるということが繰り返される中で、
対策側は現状にとどまることなく、研究を続けなければいけません。
もちろん弊社も、今回のような調査や開発を積み重ね、
お客様に安全で信頼いただける製品をご提供するため、前進し続けています。
その製品というのがこちら、

CrackProof です。

製品ページ

CrackProofは、アプリケーションをあらゆる攻撃から保護するセキュリティソフトです。
パフォーマンスをほぼ低下させずに、簡単な操作で処理を実行できます。
セキュリティ対策をお考えの方は、ぜひ株式会社DNPハイパーテックにご相談ください。

お問い合わせはこちら