はじめに

初めまして、DNPハイパーテック マーケティング部のAmiです。
6月27~29日、UnityのイベントUniteEurope2017が開催されました。
弊社(の親会社である大日本印刷)は、今年、Uniteにグローバル協賛をしており、東京、オランダ、アメリカで開催されるUniteにて、講演・ブース出展を行います。私は講演とブース説明を担当しています。
5月の東京開催が終わり、今回はその第二弾!ということでオランダ アムステルダムに行ってまいりました。 何回かに分けて現地レポートをお送りしようと思います。

Unite とは

UniteとはUnityユーザーのためのテクニカルな講演やブース出展が数多く行われる、Unityカンファレンスイベントです。Unityの最新機能解説をはじめ様々な講演が行われるほか、Unityに関わりのある様々な企業がブースを展示します。
2017年は、東京を皮切りに、上海、ソウル、アムステルダム、オースティン、シンガポール、メルボルン、インドで開催されるようです。
講演数や展示ブースエリアの拡大にあわせ、来場者数も年々増加しており、今最も勢いと熱気に満ちたイベントのひとつです!

1日目

初日は、展示会場設営の後、Theater Amsterdamという劇場でOpening Keynoteが行われました。

 

会場は人、人、人!ホールはあっとゆう間に満員になってしまい、私たちはホールの外にあるフロアーのモニターで聴講しました。
詳しい内容については下記のサイトに書かれておりましたので、割愛しますが、Unityの最新バージョンについて紹介されていることもあって、オーディエンスの方々も、話に聞き入っていました。
http://japan.unity3d.com/blog/press/20170628

その後はまた別のホールにて、Welcome Reception。

熱気ムンムン。
いきなり始まる生演奏(超絶おしゃれ)。

何人か他の参加者の方ともお話しましたが、学生さんも多かったですね。
中にはアメリカから来られている学生さんもいて、「え、アメリカだったら10月に開催されるでしょ!?」って聞いたら、「その期間はテストがあるから・・・」って。
そこまでしてでも参加したいと思わせるUnite、すごいっす。。。
そんなこんなで夜が更けていったのですが、緯度が高いオランダの夏は日がめちゃくちゃ長いんです。夜9時頃でも外はこんな感じ。

あぁ、まだまだ遊べるのになぁ~と後ろ髪ひかれつつ、翌日からの展示と講演に備え、おとなしくホテルに帰りました。

続きは次回の更新で!