番外編

最後に、Unite以外のオランダの様子や道中のあれこれをお伝えしたいと思います。

関西国際空港からKLMでスキポール空港へ。

機内食

KLM、食事・サービス共にすごくよかったです。

関空からアムステルダムまで約11時間あるわけですが、ここで、私がその長時間フライトを乗り切るために、持って行った機内グッズをちょこっとご紹介。

・ネックピロー2つ(首に巻く以外に、腰の部分に敷くとかなり楽)

・マスク(機内は乾燥するので)

・目薬(上に同じ)

・使い捨てスリッパ

・吊り下げ型フットレスト(少しでも足の位置を高く!!)

・着圧ソックス

・小さなコロコロローラー(暇さえあればふくらはぎをコロコロ)

以上!これだけ持って行っても結局足パンッパンになりましたが、体感8時間くらいには縮まった気がします!

 

スキポール空港

タクシーの運転手さんにもらったドロップ

オランダでは定番のお菓子らしいのですが、、、

うん、ま〇い!!!薬草に無理矢理甘味をつけました、みたいな。

あとで調べてみたら、リコリスという漢方にも使われる甘草の一種みたいですね。納得。

 

オランダビール、ハイネケンの工場を発見!

美しい街並み

アムステルダムにはトラムが縦横無尽に走っています。

自転車大国のオランダでは、道路にしっかりと自転車専用レーンが設けられており、実際に利用者がとても多い。

そしてかご付き自転車のかごはこれ。デザイン先進国のオランダも自転車カゴは実用性重視のよう・・・。

運河を利用した水上バスもたくさん。

ごみを漁る鳥がカラスじゃない。。。しかもでかい。。

荷物のおろし方!!

世界最大の「花屋」と言われるだけあって、町のあちこちに花市場が!

「フリッツ」と呼ばれるオランダ名物のフライドポテト。

これがね、おいしいんですよ!!!!私は煮物以外の芋料理をこよなく愛する芋好き人間なのですが、これは過去最高のフライドポテトでした!(煮物はなぜかダメ。肉じゃがとかは全然好きじゃない。)

太さはあるのにサックサク!かといって油っこいわけではない!

ちなみにこの写真はプレーンですが、好きなソースを選んでトッピングすることができます。ソースはお店によって種類や数が違っていて、私が食べたトリュフマヨネーズは最高でした。

あぁ、、食べたい、、、このポテトを、、、もう一度、、、

 

 

最後、ポテトをゴリ押しするというなんとも締りの悪い終わり方ですが、オランダ体験記は以上となります。

お付き合いありがとうございました。それでは皆様また会う日まで~!