2日目

いよいよ展示や講演がスタートします!

会場となるWestergasfabriekは、旧ガス工場をリニューアルした場所で、とっても雰囲気のある素敵なところです。

 

公園を通り抜け、会場へ。

 

会場では26社が展示ブースを出していました。

大日本印刷ブースはこんな感じ。

 

弊社が開発を手がける、アプリを不正な解析や改ざんから守るセキュリティ「CrackProof」の他、パートナー企業であるPradeo社の「アプリ監査サービス」「アプリ保護サービス」を展示しました。

ゲーム業界向けに欧州で展示ブースを出すのは今回、初めての試みでしたが、予想を超える数の方々がブースに立ち寄って話を聞いてくださり、欧州のゲーム開発者の方のセキュリティへの関心の高さが伺えました。もちろん、ゲームに限らず、VR/ARアプリの開発者、バンキングや保険アプリの開発者にも興味を持っていただきました。

ところで、ブースでは、アンケートにお答えいただいた方に、キットカットの抹茶味をお配りしたのですが、これが大ウケ!こちらではなかなか売っていない、売っていてもとても高いそうな。。

 

会場全体の雰囲気

Unite Tokyoもそうでしたが、やっぱりVR体験は大人気!

Nintendo Switchコーナー

Unityさんのセンスが光る会場内。

この日の夜は、21時からUnite Europe Partyという大きなパーティーが開催されました。

あいにく私は行けなかったのですが、参加した人によるとクラブのような雰囲気で大盛り上がりだったそう。

明日はついに最終日です。

続きは次回の更新で!